12月10日(土)に長崎消息12月号(№289)を発行しました。消息第3弾:ヒロスケとさるく・出島周辺の「新発見」、特別寄稿「県立図書館は長崎県の貴重な大樹」(宮川雅一さん)、インタビュー(山口順之さん、原爆被爆者援護課)、東日本大震災支援・保健師リレーレポート⑦、特別寄稿・原子力発電を考える⑥「平常運転に問題はないのか」(戸田 清さん)ほか全32ページ。 null