今号は、県に入庁され組合に加入された3人の女性医師の座談会を掲載。医師から見た県庁を存分に語って頂きました。また元県議の城戸さんから、「高田県政の『光と影』」と題した私的回想記を寄稿頂きました。1982年前後の久保県政から高田県政に移行する様相を述べておられます。