ILO

 国際労働機構の略称。
第1次世界大戦後(19年),国際連盟の機関として設立。
第2次世界大戦後(46年),国際連盟の専門機関となる。
国連加盟国の労働条件,生活基準引き上げについての基準としてILOの条約を定め,条約を批准した国に対して勧告を行うことを任務としている。