朝ビラ


 朝配るビラ。各支部発行の情報は通常,執行部により出勤時に配られる。

内容によっては,当局がクレームをつけたり,県議会で問題になったりする。73年,「松田九郎,五つの大罪」という佐世保支部ビラにより,佐世保支部長が証人喚問される事件があった。

県職の代表的な朝ビラとしては毎週月曜発行の「県庁坂」(長崎支部発行)がある。

新聞休刊日は特に職場のベストセラーとなっている。