大筋妥結

 賃金交渉をはじめ,県職交渉は大衆交渉が基本である。

ただ大衆交渉の性格上,細部までの詰めが難しい場合は,大筋を確認して,細部の技術的な事項は執行部交渉に委ねることになる。

だから大衆交渉での妥結を,「大筋妥結」という言葉で締め括ることが多い。