収斂方式

初任給の引上げや昇格制度など給与制度が改正された場合に,新しい制度の適用を受ける人とその対象にならない人で,給与の逆転や横並び等の問題が生じる場合に,一定の年齢や期間を定め,逆転等が生じない様に昇格期間の短縮等を行うこと。
 「収斂(しゅうれん)」とは,収束されるという意味である。
 具体例としては,90年度の初任給1号アップや新昇格制度改善に伴う措置等があった。