住民基本台帳ネットワーク

いわゆる「国民総背番号制」を実現した国民ひとりひとりに番号を振ってオンラインで管理するシステム。
これにより各種申請等の添付書類が少なくなったり,住民票が全国どこでも取得できるなどのメリットがあるが,個人情報保護の点でのデメリットも大きい。