昇給短縮

確定交渉ではサンタン,ロクタン,キュータンという用語がひんぱんに出てくるが焼肉の種類ではない。
昇給は,普通12月経過したとき1号給上位になるが,この昇給期間を短縮することをいう。
 その具体的な方法としては,3月(3短),6月(6短),9月(9短)とかいうように3月きざみで実施される。
国やほとんどの自治体では人事院が作成した給料表やこれに準じた人事委員会が作成した給料表を使用しており,公務員労働者の賃金引上げの手法の一つとして,昇給短縮の取り組みを進めている。