書記長

書記局の実際上の責任者。執行部の中では,物事の交通整理をする要。
執行委員会のレジメ,資料を作ることが多い。
世間一般では,社会主義国,労働組合の世界のみで使われる役職名。
かってソ連で一番偉い人は,書記長だった。日本の場合,共産党は書記局長。
旧社会党は書記長だったが,社民党になって,自民党と同じく幹事長と呼び名が変わった。