管理職員等の範囲

いわゆる組合員加入対象とならない幹部職員の範囲。
毎年,組織改正に伴い,その範囲が問題になる。
 ちなみに,本庁主管課の総務係長は管理職等になる。
参事は管理職手当を支給されているが,多くが組合員加入対象。
違いは「人事,任用を扱っているかどうか」であるが,組織の大小もからみ,毎年4月,組織改正に伴いその範囲が問題になる。
 組合は,むやみに管理職員等の範囲が拡大されないように人事委員会と協議を行っている。