3・1ビキニデー

 原水禁運動のきっかけとなった日。
アメリカが54年3月1日,マーシャル群島ビキニ環礁で水爆実験を実施した。
その際,近海で操業していた日本の漁船「第5福竜丸」が被災した。
この事件を契機に原水爆禁止の署名運動が起こり,55年8月6日広島での第1回原水爆禁止世界大会開催につながっていく。