基本的人権

人間が生まれながらに平等に持っている基本的権利のこと。
その内容は,生命・財産・思想・信仰・言論・出版・結社の自由などの権利でもある。
近代自然法思想に基づく市民革命のなかで確立した。
イギリスの権利章典,アメリカの独立宣言,フランスの人権宣言などで法文化され,その後の労働者の闘いのなかで団結権,ストライキ権,労働権,生存権も基本的人権に加えられた。
しかし,これらの権利がどれだけ保障されるかは,それを要求する労働者の闘いにかかっている。