休息時間

所定の勤務時間のうちに,4時間につき15分の休息時間を置くよう,県勤務時間規則第5条第1項で定めている。
この休息時間は,勤務時間に含まれ給与支給の対象となっている。
 長崎県においては,この休息時間を12時から15分,17時30分から15分間運用している。チャイムは9時,12時,13時,17時となぜか21時にも鳴る。