救援制度

 組合機関の決定に基づく労働組合活動に起因して,被害を被った組合員に対して金銭を含めた援助を行う制度のこと。
具体的には,争訟救援,弾圧救援,死亡救援等がある。
組合活動中の事故による損害に対し,規則に基づき救援費を支出している。
かつてはスト処分者に対する救援が中心だったが,最近は組合活動参加の際の自動車事故が主な支出となっている。