定期昇格

毎年一定期日に大部分の従業員が昇給することをいう。
労使交渉の結果,決定されるベアや一部の人のみが対象となる昇進・昇格に伴う昇給とは区別される。
定昇の結果として,我が国の多くの企業は,右肩上りの賃金カーブをもっている。
公務員で言えば,1年1号上がる昇給のことを意味する。