DV(ドメスティックバイオレンス)

通常「ディーブイ」という。「家庭内・家族内暴力」と訳す。
多くは女性が被害者であり,「夫やパートナーが,妻や恋人に対してふるう暴力」と説明される。
01年4月「DV防止法(配偶者からの暴力の防止,及び被害者の保護に関する法律)」成立。これまでは「夫婦げんかは犬も食わない」と警察も相手にしなかったが,この法律制定後,警察も積極的に防止策を採るようになった。
保護申し立ては全国で1000件を越えている。
 県婦人相談所,福祉事務所等で,相談業務をしている。暴力を振るうのは,治療の対象であるとして,加害者のカウンセリングを行っているグループもある。