同和問題

徳川幕府の身分制度のもとで「エタ」「非人」という最下層身分に固定化された人々に対する様々な差別問題をさす。
明治政府の解散令から1世紀以上を経た今日でも就職や結婚をめぐる差別事件は現存しており,「日本人の人権にかかる社会問題」は解決していない。
 なお,同和問題を扱う部署として,県民生活環境部に人権同和対策室と教育庁同和教育室がある。