ノーマライゼーション

高齢者も,障害者も,そうでない者も,すべて人間として普通(ノーマル)の生活を送るため,共に暮らし,共に生きる社会がノーマルな社会であるという考え。
逆に高齢者や障害者を施設に隔離・分断する社会はアブノーマルであるとする。
59年にデンマークの運動で提唱された考え方。
 いかにも外来語であり,適当な日本語が欲しいところだ。不足を12月の給与から精算される。