判子

 ①判。印判。
 ②押すだけで仕事をしたという気持ちになったり,仕事をした証になったりする便利な品物。
 ただし良く考えずに安易に使用すると,責任という重荷を背負わされたりする。
 電子県庁になればやがて,県庁から判子が消え,印鑑産業が打撃を受ける。