未臨界実験

SCES。臨界前核実験ともいう。
これは,臨界状態直前までの核物質の物理的振る舞いを調べるもので,核爆発は起こさない。
米国・ロシアは現存する核兵器の「信頼性と安全性」を確保するためとしてCTBT(包括的核実験禁止条約)採択後も継続しており,フランスにも疑惑がある。
CTBTの禁止対象には含まれないとされているが,実験には開発のための要素もあり全面的な核軍縮の流れに逆行するものとして,長崎は実験の都度抗議の意志表示をしている。