ユニオン・ショップ

労使間の協定(労働協約)により,会社が雇用する労働者に組合加入を義務づける制度。
会社は組合に加入しない者や組合から除名されたものを解雇することを義務づけられる。
労組法(7条1号但し書)は,組合が従業員の過半数を占めている場合に限り,この協定を適法と認めている。