離島特昇

離島特別昇給の略。
離島へき地に勤務する職員に対し,その労苦に報いるため,昇給期間を短縮する制度。65年創設。
2級以上の特地公署(地方公共団体などの役所,市役所,町役場,消防署等)に異動した時,その級区分に応じて昇給期間が短縮されていたが,97年に制度の見直しの提案を受け,98年に段階的な見直しを図った。