臨時職員

 いわゆるアルバイトさんのこと。
県には地公法第22条の臨時的任用職員として臨時職員(定数外,賃金<日給>)と臨時的任用職員(定数内,号給支弁)がいる。
ここでいう臨時職員とは,前者の定数外の賃金職員をいう。臨時職員には,短期(1カ月間に17日以内又は引き続く2カ月間に25日以内)と長期(6月以内)があり,勤務時間は8時間となっている。
臨時職員の賃金についても,毎年確定闘争で改定を行っている。