現業職

技能労務職のこと。
地方公営企業(交通局)及び技能労務系統の職務に従事する職員(自動車運転士,電話交換手,守衛,庁務員,調理員,業務員など17職種)をいうが,県庁でいう現業職とは後者をいう。
 現業職は,争議権以外の労働基本権が保障されている。
このため,現業職の賃金その他の労働条件は,給与の種類および基準についてのみ条例で定めることとされている。
従って,給料表の構造・金額をはじめ,初任給・諸手当・運用等は全て団体交渉事項となっており,その結果について協定・規則等を定めることとなっている。
 本県の現業給料表は独自給料表で通し号給制となっていたが,00年1月から「級別給料表」に変更した。