カテゴリー: ま行

モモタロー

 選挙運動の1つ。旗竿やプラカードを持って街頭を歩き,候補者の顔と名前を売る作戦。候補者だけでは盛り上がりに欠けるので,運動員をお供に連れて歩く。その様子が日本昔話にある桃太郎の犬,猿,雉を連れて歩く様に似ていることから […]

モデル賃金

 一般に学校卒業後すぐ企業に就職し,同一企業に継続して勤務している労働者が,標準的な昇任・昇格をした場合を想定した賃金のこと。性別,年齢別,学歴別,職種別(これをモデル条件という)に調査集計を行ったもので,次の3種類があ […]

メーデー

 毎年の5月1日,全世界の労働者が団結の力と国際連帯の意思を示す統一行動日。1886年5月1日,アメリカ・シカゴで8時間労働制を要求するゼネストを記念し,1890年に始まった。日本では,20年に第1回メーデーが開催された […]

免許職種

公務員採用で免許を必要とする職種のこと。医師・獣医師・看護師・保健師等22職種が指定されている。この他現業職では,運転士・機関士・整備士・クレーン・トラクターの機械操作技術員をいう。

見切り発車

組織見直し等の提案の際,組合が最初に枕詞のように聞くのが「労使合意なしに見切り発車はしませんね」。これまで当局は「もちろん,そんなことはしません」というのがこれまた慣用句だった。 しかし02年11月,県立病院再編提案交渉 […]

身分移管(闘争)

社会保険職員は「地方事務官」とされて,賃金・労働条件は国,行政機構上は都道府県の行政機関として知事の指揮監督を受けて事務に従事するという変則的な状態におかれてきた。このため早急な身分移管を求めてきたが「国一元化」と整理さ […]

未臨界実験

SCES。臨界前核実験ともいう。これは,臨界状態直前までの核物質の物理的振る舞いを調べるもので,核爆発は起こさない。米国・ロシアは現存する核兵器の「信頼性と安全性」を確保するためとしてCTBT(包括的核実験禁止条約)採択 […]

民間準拠

公務員の賃金を,民間賃金に応じて決める方式。人勧での賃金決定の根拠。人事院が国家公務員の賃金に関する勧告を行うには,毎年,物価・生計費ならびに民間賃金の動向などを調査し,民間賃金との格差が5%以上あった場合とされている。 […]

前口上

月刊『長崎消息』の巻頭コラム。江口編集長が執筆。金子知事がいちばんの読者で,県政批判の記事には,敏感に対応している。読者の間では,書き手が知事に気を遣うのか,以前のような鋭いタッチの県政批判が少なくなったとの声が強い。