カテゴリー: さ行

CTBT

包括的核実験禁止条約。62年以来,非核保有国が核軍備競争を停止させるため,国連総会での締結を繰り返し要求してきたもの。地下実験を認めていた部分的核実験停止条約(PTBT)より強力な抑止力効果を持っている。94年から条約案 […]

支援費制度

これまでの措置制度にかわり,障害者の自己決定を尊重し,障害者自らがサービスを選択し,契約によりサービスを利用する仕組み。03年4月にスタートしたが,直前まで制度の運用,費用負担の水準を巡って難航したため,援護の実施者とな […]

早朝集会

 闘争時に朝から行う集会。県庁の始業時は朝9時。9時までに終わるのは早朝時間外集会。本庁集会は特別な場合を除き,9時までに終わる。9時以降までやるのが早朝時間内食い込み集会。最後はいつも「団結ガンバロー」で終わる。人事院 […]

ソフトボール

①野球よりも柔らかく大きなボールで競技する野球の一種。②新興宗教の一つで,バット,グローブ,ボールを三種の神器とする。県庁内にも50歳代を中心に熱狂的信者が多く,毎年5月頃になると「各課対抗」と称する布教活動が盛んに行わ […]

誠意

どのような交渉であっても,その冒頭に組合が必ず持ち出す言葉。「誠意ある姿勢」「誠意ある回答」などと用いるが,そのことを当局に約束させた上で具体的交渉に入っていく。当局の立場としてこれを否定することは出来ない。よって,交渉 […]

政策・制度要求闘争

県平和運動センターの前身である県労評が,勤労者,県民の視点に立って,県の政策・制度等の改善を求め取り組んできた闘争。 90年に連合長崎が結成されてから51は,連合が政策・制度要求として取り組んでいる。毎年の対県要求は,多 […]

政治局員

組合の推薦を受け,各種議会の議員となった者のこと。 政治局員は,執行委員に準じて組合の日常業務に参加すると共に,組合の基本方針に従い議会活動に従事する。 これまで,県議(長崎市,大村市)市議(長崎,諫早,島原)に政治局員 […]

生協

 生活協同組合の略。長崎県庁生協は,県職員及び関係団体職員のための職域生活協同組合。CO・OPやグリーンコープは地域生協。職員が出資金を出して組合員となり,自ら利用する非営利の団体であり,最低出資金額は5,000円。 売 […]

青年部

7月1日現在で30歳までの男女組合員で構成されている。しかし実際は特例で30歳以上が部長になっているケースが多い。これも弱くなった証拠?青年部の活性化が県職活動のバネになるとも言えるため,若手育成は重要。99年に30周年 […]

生理休暇

生理日において,勤務することが困難(=苦痛)な女性職員が請求した場合,与えなければいけない休暇。有給休暇。1日を単位として1回につき2日まで休むことができる。所属長あての「生理休暇願」を提出する。母性保護のためにも重要な […]