カテゴリー: や行

夜間勤務手当

 正規の勤務時間として深夜(22時から翌日の5時までの間)に勤務した場合に支給される。指定職員及び管理職手当受給職員には支給されない。夜間勤務手当についても時間外勤務手当同様支給率の引き上げを要求している。

ヤマ場

回答指定日あるいはストライキなどの戦術配置の集中する期間を「交渉のヤマ場」という。統一闘争の強化のため,近年では要求提出からヤマ場までの間に何度かの労使交渉がもたれ,ヤマ場に具体的回答が引き出される傾向が強まっている。

有効求人倍率

労働市場における需給状況を総括的に示す指標のひとつ。公共職業安定所における新規学校卒業者を除いた有効求人数を有効求職者数で除した比率。この率が1より大きいか小さいかで,労働市場の需要超過,供給超過の状態を知ることができる […]

ユニオン・ショップ

労使間の協定(労働協約)により,会社が雇用する労働者に組合加入を義務づける制度。会社は組合に加入しない者や組合から除名されたものを解雇することを義務づけられる。労組法(7条1号但し書)は,組合が従業員の過半数を占めている […]

ユニバーサルデザイン

バリアフリーやノーマライゼーションなどの語と共に,社会福祉に貢献する環境づくりの重要なキーワードで,どのような人々にも,健康な成人と同様に安全で豊かな環境を体験できるように配慮された空間のデザインのあり方の総称していた。 […]

予算編成支援システム

予算編成作業を楽にするため,パソコンによりネットワーク化された支援システム。総務の財務端末から当該アイコンをクリックし,パスワードを入力して入る。要求額を入力すると予算要求書等の帳票が自動作成されるほか,決算見込み等にも […]

予鈴

①本鈴の少し前に,前もって知らせる合図のベル。 ②県議会開会の前に鳴るもの。以前,突然鳴り出すため,火災報知機のベルと間違われた。また朝の眠気を覚ましてくれる。今では「ただ今からなるベルは県議会本会議の予鈴です」とアナウ […]